FAHLOG

内向きだっていいじゃない。

プラスにならないもの。

f:id:fahlog:20170613224515j:image

 「俺はお前を褒めないよ。

だってお前はもっとできると思うから」

これ、師匠の言葉。

あらかじめ言ってくれたこの人は

なんていい人だったんだろうと思う。

褒められなくても、

隅に追いやられても、

二人きりのあの会話があったから

喰らいつけたもの。

 

わたし、なんか、

無茶ぶりされることが日常茶飯事で。

何故かと他人に聞いたら、 たいがい、

できると思われてるからでしょ、

って言われます。

 

でもね!

発言や態度の意図を明かさず、

一時は褒めさえしたのに、

手のひらを返すように否定する理由が

「もっとできると思ったし、愛情や信頼からだ」

っていうのは絶対絶対おかしい!

 

それに反論すると説明責任を放棄して、

受け入れないわたしが頑固だみたいな、

それって?

説明して組み立てるのが上の役目じゃないの?

押し付けるだけなら、その役いらないでしょ?

 

というところが納得できない。

そんなポジションにいたくない。

 

人として好きな部類でも、

話があっても、

そういう類とは仕事できない。

 

願い叶うならば、

次回、忙しくなって、

関わらなくて済みますように!!