読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FAHLOG

内向きだっていいじゃない。

夜は短し歩けよ乙女

f:id:fahlog:20170422122332j:image

 http://kurokaminootome.com/sp/

 

あー、やっと観れました!

二週間たってたよ…

本屋で原作見るたびに、

先に読みそうになる心を、

必死になって抑えたよ!

 

今日、買って帰ります。

 

作画の種類と、組み合わせ方。

予告を見たときに一番気になったポイント。

 

全編みるとすごいよー!

 

和風の2Dと、

今風の奥行き感のある3Dと、

デザインアートと、

たくさんの手法が詰め込まれてる。

けど、違和感がない!

 

例えば大河ドラマで、

蛍光色とかポップカラーの着物を着ていると、

着物自体は可愛いんだけど、

ドラマのコンセプトとか雰囲気とか

そういうものに合わなくて、

悪目立ちしてることがある。

あれって、

気になって話が入ってこなくなるの。

 

だけどそれがないんです、この作品。

うまくマッチして、溶け込んでる。

 

小道具もそうで、

時代は昭和っぽいのに、

スマートモバイル出てきたり。

 

でも違和感がないのよね。

すごいセンスだー。

 

黒髪の乙女、

花澤さん可愛かったけど、

私の中のイメージは黒木華さんでした笑

 

そして、「自分は声優ではない、声優さんみたいな技術はない」と

明言している源さんですが、

自分のことをすごくよくわかっているんだなあ、と思いました。

確かに発声的には周囲から

少し浮いているのですけれども、

脳内会議のとこが最高に先輩でした。

腹筋崩壊www

 

わたしは、映像での寄りでの芝居、

手の震え方だったりとか、

黒目の動き方だったりとか、

口角の動き方だったりとか、

背中の曲げ方だったりとか、

ものすごいなって何度見ても

しみじみと感動し、

あーお芝居上手くなりたい!

って思うので、

ドラマや映画や舞台のほうが

彼を見るのは嬉しいんですけどね。

 

新妻さんの歌声! 歌声!

あー、もう神です。神。

生で聴きに行きたいわー。

 

でもやはり、何気にすごかったのは、

セリフで声優から浮かず、

歌でミュージカル役者と合わせる、

秋山さんでした!

 

絶賛公開中!です!

さ、芝居の稽古に行ってきます!!