FAHLOG

内向きだっていいじゃない。

道を切り開け

f:id:fahlog:20170411223844j:image

翻訳家の卵、第一歩!と。

 

尊敬する先生と、

夢が重なる部分のある同志と、

三人レッスン開始❤︎

 

出るときバタバタしたんで、

落ち着かないままスタートしましたが、

後半なんとか立て直し。

 

今日、課題なくてヨカッタ。。。

 

今までの人生のこと、

これからなりたいわたしのこと、

たくさん話して、

NYのトム先生(歌)との出会いを

思い出しました。

 

懐に余裕がなかったけど、

NYでミュージカル観たくて、

あと一年間忙しすぎて

仕事しばらくしたくなくて、

わがまま言ってもらった10日間。

 

無駄にしたくなくて、

ボーカルコーチング協会のサイトに

紹介されてる先生に、

片っ端からメールした。

 

レッスン受けたいんです、って。

 

その話をしたら、

翻訳の師匠が、

これから先もそれが大事だよって。

 

他人の評価が怖くて、

他人とのコミュニケーションが怖くて、

石橋叩いてばっかり。

そんな思い出しかなかった気が

していたけど。

 

俳優養成所も事務所も

音楽教室もトム先生も

翻訳講座も、

全部自分で飛び込んだ。

 

だから、きっと、

未来のわたしも大丈夫。

 

そう思ったら少し、

自分が誇らしかった。

 

道を切り開け。

わたしの人生だ。