読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FAHLOG

内向きだっていいじゃない。

夜は短し歩けよ乙女

f:id:fahlog:20170422122332j:image

 http://kurokaminootome.com/sp/

 

あー、やっと観れました!

二週間たってたよ…

本屋で原作見るたびに、

先に読みそうになる心を、

必死になって抑えたよ!

 

今日、買って帰ります。

 

作画の種類と、組み合わせ方。

予告を見たときに一番気になったポイント。

 

全編みるとすごいよー!

 

和風の2Dと、

今風の奥行き感のある3Dと、

デザインアートと、

たくさんの手法が詰め込まれてる。

けど、違和感がない!

 

例えば大河ドラマで、

蛍光色とかポップカラーの着物を着ていると、

着物自体は可愛いんだけど、

ドラマのコンセプトとか雰囲気とか

そういうものに合わなくて、

悪目立ちしてることがある。

あれって、

気になって話が入ってこなくなるの。

 

だけどそれがないんです、この作品。

うまくマッチして、溶け込んでる。

 

小道具もそうで、

時代は昭和っぽいのに、

スマートモバイル出てきたり。

 

でも違和感がないのよね。

すごいセンスだー。

 

黒髪の乙女、

花澤さん可愛かったけど、

私の中のイメージは黒木華さんでした笑

 

そして、「自分は声優ではない、声優さんみたいな技術はない」と

明言している源さんですが、

自分のことをすごくよくわかっているんだなあ、と思いました。

確かに発声的には周囲から

少し浮いているのですけれども、

脳内会議のとこが最高に先輩でした。

腹筋崩壊www

 

わたしは、映像での寄りでの芝居、

手の震え方だったりとか、

黒目の動き方だったりとか、

口角の動き方だったりとか、

背中の曲げ方だったりとか、

ものすごいなって何度見ても

しみじみと感動し、

あーお芝居上手くなりたい!

って思うので、

ドラマや映画や舞台のほうが

彼を見るのは嬉しいんですけどね。

 

新妻さんの歌声! 歌声!

あー、もう神です。神。

生で聴きに行きたいわー。

 

でもやはり、何気にすごかったのは、

セリフで声優から浮かず、

歌でミュージカル役者と合わせる、

秋山さんでした!

 

絶賛公開中!です!

さ、芝居の稽古に行ってきます!!

キラキラ

f:id:fahlog:20170419225626j:image

 お芝居、楽し〜い♪

 

すっごい眠いけど、楽し〜い!!

 

「やっぱ、観てるとなんか違うよね」

「もうプロではやらないの」

「この顔みてよ、役者だね!」

 

たくさん背中を押してくれた言葉、

久しぶりに思い出しました。 

 

一度は背を向けた言葉たち。

 

でもね、

この、なーんにもない空間に

立っていることが幸せで仕方ないから、

やっぱり、この空間も、

わたしの居場所なんだと思います。

きみはいい人 チャーリー•ブラウン

f:id:fahlog:20170418215711j:image

シアタークリエ「きみはいい人 チャーリー•ブラウン」

 

楽しかったー!!

 

フラメンコなスヌーピー
ロックなスヌーピー
タップなスヌーピー
ジャズなスヌーピー

 

アッキー、さすがすぎます🤣
腹筋壊れるwwwww

シュローダーの東山光明さんの声がとっても素敵。

 

そしてルーシーの高垣彩陽さんのソプラノがものすごかったです。
どこまででるの?!

 

チャーリー•ブラウンが「僕がいなくても」って悩んでるとこ、肩ぽんぽんしたくなったなぁ。

 

もうすぐ、そんなことで悩まなくていい日が来るよ。大丈夫。

 

過去のわたしにも、一番かけてあげたい言葉です。

音楽も、すごくジャンル多彩で、あー古き良きアメリカ!的な要素も盛りだくさんで、楽しかったー✨

 

サリーとルーシーの、興奮したとこのテンション、演じわけ難しいですねー。

 

わたしならどうやるかなぁ、とワクワクしながら観ていました。

扶養に入れたい。

f:id:fahlog:20170416205426j:image

春ですね!

恒例獣医祭り開催!!

 

狂犬病予防接種

フィラリア検査

血液検査

フィラリア予防薬

しめて、28,000円超え!

 

あー、春は、モノ入りだわ。

 

毎月の食費と隔月のトリミング代と、

総計するといつもこう言いたくなります。

 

扶養控除に入れて! 犬も!!

 

まあ、毎年15万足らずで健康にいてくれれば安いもんですから、喜んで払いますけれどもね。。。

 

手術一回で四年分の生活費かかったからね。。。

 

横でぐーすか寝てる姿を見ると、

ものすごく幸せです。

道を切り開け

f:id:fahlog:20170411223844j:image

翻訳家の卵、第一歩!と。

 

尊敬する先生と、

夢が重なる部分のある同志と、

三人レッスン開始❤︎

 

出るときバタバタしたんで、

落ち着かないままスタートしましたが、

後半なんとか立て直し。

 

今日、課題なくてヨカッタ。。。

 

今までの人生のこと、

これからなりたいわたしのこと、

たくさん話して、

NYのトム先生(歌)との出会いを

思い出しました。

 

懐に余裕がなかったけど、

NYでミュージカル観たくて、

あと一年間忙しすぎて

仕事しばらくしたくなくて、

わがまま言ってもらった10日間。

 

無駄にしたくなくて、

ボーカルコーチング協会のサイトに

紹介されてる先生に、

片っ端からメールした。

 

レッスン受けたいんです、って。

 

その話をしたら、

翻訳の師匠が、

これから先もそれが大事だよって。

 

他人の評価が怖くて、

他人とのコミュニケーションが怖くて、

石橋叩いてばっかり。

そんな思い出しかなかった気が

していたけど。

 

俳優養成所も事務所も

音楽教室もトム先生も

翻訳講座も、

全部自分で飛び込んだ。

 

だから、きっと、

未来のわたしも大丈夫。

 

そう思ったら少し、

自分が誇らしかった。

 

道を切り開け。

わたしの人生だ。